江戸川風景

アクセスカウンタ

zoom RSS ちょうげんぼう とびだし

<<   作成日時 : 2006/12/12 06:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

猛禽には精悍な印象がある。
チョウゲンボウの♂は♀に比べると真ん丸な顔をしている。
丸い顔をして太い股引をはき飛び出す。
初めて飛び出しを見たときはアレッーらしくないと思った。
画像

画像

画像

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
股引、なるほど。急に寒くなりました。私は履いてないのですがそろそろ年貢の納め時かも。
saheizi-inokori
2006/12/12 10:06
長野県人は寒さに強いのですね。
猛禽の足を覆っている羽毛は逞しさの象徴かもしれませんが
時には強い者には無用の長物のように思われます。
散歩好き
2006/12/12 10:15
おおっ。
立派なモモヒキ。
筋肉は冷やすとよくないからねえ。
ひろちん
2006/12/15 06:45
ライオンの太い手足、猛禽の羽に包まれた強い足
逞しさを感じる。
散歩好き
2006/12/15 07:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
ちょうげんぼう とびだし 江戸川風景/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる