江戸川風景

アクセスカウンタ

zoom RSS ちょうげんぼう ほばりんぐ2

<<   作成日時 : 2006/12/16 07:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

平成16年の写真です。
育児中は頻繁にホバリングしては野鼠を捕り給餌に忙しかった。
曇りの日でハッキリは撮れなかったが腹面の写真だ。
翼を付け根から小さく羽ばたく時と翼の中程から先を上下する事がある。

小生が眼の色を変え追いかけているのに釣り人が「ヒバリだね」と声をかけてきた。
時間を取りたくないので「そうです。」と言って写し続けた。
興味の無い人にはチョウゲンボウでもヒバリでもどちらでもよいのである。
画像

画像

画像

画像

画像

画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ひばりにしては大きいでしょう??
かっこいい姿ですね。
ひろちん
2006/12/16 16:47
大きいしダイマミックだ。
ヒバリが空中に留まり羽を動かすのを知っているだけ
川に馴染んでる。
散歩好き
2006/12/16 16:50
ハワイの花の名前、意味を聞くと「赤い花」なんてのが多いみたいです。
この間沖縄でも大島ゼミの声を何ですか?と聞くと地元の人は「鳥」とか「からす」とかいい加減な返事が多かった。興味ないんですね。
saheizi-inokori
2006/12/16 19:18
小生にとっては山の中に行かないと見られないと思っていた
猛禽が身近に見られた事は嬉しく興奮を覚えました。
しかし釣り人もバーべキュウをしている人も注目する人は居
ない事は幸でした。
一人フィールド・スコープを持って良くあった老人との会話に
昔、長野の中野で断崖に住んでいるこの鳥を観察したと言って
いました。
散歩好き
2006/12/16 19:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
ちょうげんぼう ほばりんぐ2 江戸川風景/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる