江戸川風景

アクセスカウンタ

zoom RSS ほおじろとびだし

<<   作成日時 : 2007/02/14 06:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

画像

画像

画像

画像

以上の写真を連続写真にすると
http://www.honcho-matsudo.com/h19-2-hirano-nuke-suzume.html#1
URLをクリックし画像をクリックして下さい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
うまく飛び出せた!!すずめかと思った・・・
http://www.honcho-matsudo.com/#1
近所
2007/02/14 19:36
近所さん 上下の動きだけかと思った。
これは凄い。何か動きの有る場面を写してきます。
散歩好き
2007/02/14 19:52
「今度100枚ぐらいのがきたらどうする?」と娘が言っていた。
近所
2007/02/14 20:06
近所さん 残像現象で動画を感じていたのとは違います。
昔のチョウゲンボウの連写を探してみます。
散歩好き
2007/02/14 21:58
飛ぶ時はふふんばっているんですね。
物凄い力が必要なんですね。
ところで高いカメラを買うとピントが合いやすいのですか?
最近ひろちんのスピードについていけません。
ひろちん
2007/02/15 01:45
カメラのシャッターが直ぐ下りるのは一眼レフ
器械の重さは重くなるけど5万以下で出ている。
散歩好き
2007/02/15 09:04
ほんと、スズメに似ていますね。ここから本町自治会のページに飛んでしばらく遊びました。で、歴史や古地図から気になったことがいくつか……中央公園のある「相模台」とはどうしてついた名称か……相模屋・遠州屋などとともに松戸の歴史・由来に関わるものではないか……競馬場はいつごろ存在したのか──以上はただの好奇心であって、正確なことを調べたいわけではなく、何かの機会に教えていただければありがたいです。
knaito57
2007/02/15 09:18
流山が味醂と舟運で松戸をしのぐ賑わいをし大正時代も
秋元氏の財力と文化愛好もあって多くの文人画家等が流山
で遊んだと聞いています。
松戸にはそれだけの財力を持った人は居なかったんだろうと
推測され文人を育てた話は有りません。
散歩好き
2007/02/15 09:36
渡邊幸三郎著「昭和の松戸誌」という本には松戸について、江戸川、地名の由来、老舗・・・・ほとんどすべて載っています。古い松戸についての大百科辞典です。まだ松戸の書店にはあると思いますよ。もちろん小生も持っていますが・・・・
近所
2007/02/16 10:27
近所さん コメントはknaito57さんに転送させてもらいました。
散歩好き
2007/02/16 16:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
ほおじろとびだし 江戸川風景/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる