江戸川風景

アクセスカウンタ

zoom RSS ひばりちゃくち

<<   作成日時 : 2007/03/22 09:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

垂直に落下してきたヒバリの着地です。
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

此処から今日につながる。
http://edogawa.at.webry.info/200703/article_18.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
私の観察では、ヒバリは目標位置から数メートル離れた場所に着地し、それから草地にまぎれてホントの目的地まで走って行きます。巣の場所か自分の所在を隠すための知恵でしょう。パラシュートの降下部隊にもこういうテクニックがあるのかなあ。
knaito57
2007/03/22 09:51
knaito57さま 貴兄の観察のように昔、ヒバリは巣から離れた所に
空から降り歩いて巣に行くと教わりました。
現在川原はヒバリだらけで降りたヒバリがどれだか分からなくなります。
写真も土手の下に降り其処に巣が有るとも思えないし着地後のことは小生
には未だ分かりません。
散歩好き
2007/03/22 12:19
直角に勢いよく落ちても体勢を立て直せてすごいと思います。
ひろちん
2007/03/22 14:12
江戸川では空でも地上でもヒバリの鳴き声で一杯です。
菜の花と陽射しとヒバリの声で春が来たという感じになりました。
散歩好き
2007/03/22 14:27
そう羽を広げるのを忘れたら大変だ。
散歩好き
2007/03/22 14:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
ひばりちゃくち 江戸川風景/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる