江戸川風景

アクセスカウンタ

zoom RSS れんげ

<<   作成日時 : 2007/04/12 09:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

雨上がりの4・12朝、川原の花畑では雨に洗われたレンゲが輝いていた。
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
紫の蓮華、もっと赤っぽいのをよくみます。
首輪を編んだことを思い出します。長野県飯山で一面の蓮華畑で結婚式をやったのをみたことがあります。
saheizi-inokori
2007/04/12 10:32
saheiziさん 松戸ではシロツメクサの事をレンゲと呼んでました。
東京の中野育ちの女房もレンゲと言っています。
松戸でもそうですが中野でも首飾りを作るのはシロツメクサでした。
結婚式には今日アップの蓮華でないと似合いませんね。
シロツメクサhttps://bblog.sso.biglobe.ne.jp/ap/tool/newscaredisplay.do
同族の花が紫のムラサキツメ草もあります。シロツメクサもムラサキツメクサも花の下の茎が柔らかく絡めるには適していると思います。
散歩好き
2007/04/12 11:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
れんげ 江戸川風景/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる