江戸川風景

アクセスカウンタ

zoom RSS ひどりがも 危険を察知

<<   作成日時 : 2007/04/13 18:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

4月になってやっとヒドリガモが江戸川に来た。
一昨年歩き専門の散歩をしていた時は5時半の真っ暗な江戸川からミューミューとヒドリガモの鳴く声が聞こえた。
現在は北に帰る準備か頻繁に飛び回っている。
1羽が飛び出すと次々に飛び出す。
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
長い長い旅に出るわけですね。”理解”しているのか、本能のままなのでしょうね。
saheizi-inokori
2007/04/14 10:50
太い胴体に大きくない羽で海を渡るとは考え難いですが行き帰りに
越えるのですね。
佐原出身の板さんの話しだとカモ猟は飛ぶカモを撃つのだそうです。水平うちは危険ですので。撃ち落したカモは猟師が沢山いるので誰が撃ったか解らず拾った人の獲物になるそうです。初日は猟があるが2日目以降は猟場にカモは近付か無いので取れないのだそうです。初日は小船一杯打ち落とすそうです。マガモが肉が締まっていて一番美味いとか。
散歩好き
2007/04/14 11:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
ひどりがも 危険を察知 江戸川風景/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる