江戸川風景

アクセスカウンタ

zoom RSS ほおあか

<<   作成日時 : 2007/04/17 22:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

過日、日曜の夕方菜の花畑に行ったら500mの望遠を付け鳥を撮影している若人が
いた。
何を写しているのですかと聞いたところ「オオジュリン、ホオアカ」とのことでした。
ホオアカの名は図鑑で知っていたが主に高原と書いてあるので見られないものと
考えていた。
若人に会ってから2週間経った4・15朝ホオジロか写すのよそうかと思いながら写した
一枚にそれらしい鳥が写っている。
ホオアカ 頬が赤い、頭が鼠色の特徴があるらしい。
画像

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
初めて聞きました。ほほ黒なんかもあるのかなあ。
saheizi-inokori
2007/04/18 11:47
私も始めて・・ほほ白は知っています。
ほほ黒ねぇ? 
ほほ・・saheiziさんらしい。
sakura
2007/04/18 12:12
saheiziさん、sakuraさん ホオアカもホオジロ科だそうです。
ホオジロも目から頬のかけ黒く他の部分が白いのにホオジロと
名付けたのは言葉の響のせいでしょうか?
鳥にはアカハラ(今年散歩で見ました)、シロハラも居るそうですが腹黒は楽太郎になります。
散歩好き
2007/04/18 12:38
いきなり現れたら雀だと思いこんでしまいそうな感じがします
ぺんぺん草
2007/06/10 08:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
ほおあか 江戸川風景/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる