江戸川風景

アクセスカウンタ

zoom RSS こい

<<   作成日時 : 2007/04/23 09:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

松戸川ではヒドリガモ、オオバンと共に鯉の背びれが水を切るのが見える。
大きな魚がいそうだと解る。2匹で輪を描いているようにも見える。
鯉が岸近くで2匹でバシャバシャやるのは産卵と思える。
春は動物界は繁殖の時期なのだ。
画像

このように水面下に見える。
画像

PCでワンタッチ補正すと・・。
画像

画像

松戸川はススキと葦に覆われ岸には近づけなかったが今年はそれらを刈り込み釣り糸を
垂れている人がいる。こういうのが見えたら釣りたいと思うだろうがそっとしてやって欲しい。

http://edogawa.at.webry.info/200604/article_5.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
見事な鯉ですね。野生ですか、何処かの庭から逃走したのかな?
saheizi-inokori
2007/04/23 13:06
saheiziさん 毎年今頃岸辺の浅瀬でバシャバシャやって産卵に精子を
かけていると思われますので何千分の1の確率で育っているのでしょう。
昨日は善光寺大本願で毎年行っている方術の師の法事があり70歳になる長野高校出身の方と栗林忠道さんの話しをしてきました。
散歩好き
2007/04/23 13:42
鯉が川の浅瀬で数匹でバシャバシャやっているのを見ました。
繁殖の時期なのですね。私も写真を写しました。
でも何が何だか全くワカリマセン。
タダ沢山の鯉の背だけが重なり合うようにして
大騒ぎしていました。水しぶきと音が凄かったです。
sakura
2007/04/23 22:02
sakuraさん sakuraさんの鯉の写真は凄かったです。
鯉のバシャバシャも3,4日で終わったようです。
散歩好き
2007/04/24 08:08
先日遊就館に行ってきました。改めて栗林は偉かったなあと思いましたよ。
saheizi-inokori
2007/04/24 12:19
saheiziさん あの劣悪な状況下で部下の心を掴み自分もくじけず
命令を完遂したのは神業と感じます。
教育の国長野と県民が言いますが松代は取り分け教育に熱心であるとか。
散歩好き
2007/04/24 12:30

コメントする help

ニックネーム
本 文
こい 江戸川風景/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる