江戸川風景

アクセスカウンタ

zoom RSS きじ と かるがも

<<   作成日時 : 2007/04/24 08:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

川と通路の間が50mくらいあり間に水溜りがある。
川の近くにキジがいて水溜りにカルガモが泳いでいる。
カルガモは小生に気付きノソノソ川の方に避難した。
キジは当然気付いているのでしょうが安全圏として安心しているようだ。
画像

画像

画像

画像

カルガモが行ってしまったら現在の最大の仕事メスを呼ぶ事だ。ケンケーン!
画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
雉とカルガモ?
面白い取り合わせで見られるのですね。
??不思議な気がするけど、、??
sakura
2007/04/24 11:26
sakuraさん カルガモは普段より早歩きで緊急避難です。
脇目も振らず川に直行です。
猿はいないし、犬だとキジは逃げるし大きさで釣り合いの取れる
キジが似合うと思います。
散歩好き
2007/04/24 12:03
最後の所大きさで釣り合いの取れるカモが似合うと思います。の間違い
です。
散歩好き
2007/04/24 12:06
こんな人里近くにキジがいるんですね。
山の鳥という先入観があったので驚きました。
馬鈴薯
2007/04/24 21:25
馬鈴薯さん 去年野田橋まで江戸川土手を歩いた時松戸では広い川原に
いて姿が見えないキジが流山では川原が狭いので土手外の畑にお百姓さんと
近距離にペアーでいるのを3組見ました。珍しいものではないです。
今は盛んにケンケーンとメスを呼んでいますがその時は6月でしたがペアー
でいました。
散歩好き
2007/04/24 21:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
きじ と かるがも 江戸川風景/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる