江戸川風景

アクセスカウンタ

zoom RSS しろやしおつつじ

<<   作成日時 : 2007/06/18 07:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

16日から続く晴天を活かさなくてはと急遽日光に出かけた。
シロヤシオツツジとズミを目的とした。
北千住からの電車も込んでいたし東武日光からの湯元行きのバスも経験したことの無い
込み方だった。梅雨の晴れ間を狙って皆さん繰り出したか?
竜頭滝上から上る高山を選んだ。
竜頭滝上が1100m位とすると567m登る。
此処は3回目だが1回目は凄く苦労した思いがある。2回目は楽勝だった。
今日は結構大変と思ったが急なのぼり道を1時間半以内で登ったので歩が早すぎたのかも知れない。
歩き始めから何万匹かのエゾハルゼミがいい加減にしてくれと思うほど五月蝿くガーガーと鳴く。これが一日中続く事になるがこの時期の風情として受け入れ楽しみにした。
シャクナゲもトウゴクミツバツツジも一輪の花も残して居らず遅すぎると思った勘が的中と言うところだ。
壮緑(そうりょく、小生造語、緑の勢いのあるさま)と言いたい盛んな緑を楽しみながら歩んだ。
緑の間に中禅寺湖が見える。
画像

まず現れた花は頂上1667.5mに有ったミヤマサクラの一株だった。蕾を沢山つけこれからと勢いが有り白い花が元気だった。
画像

頂上からの下りはシロヤシオのトンネルとなるはずだったが地面に白い花弁が多い。
画像

画像

シロヤシオはゴヨウツツジとも呼ばれ葉が五枚一組に付く。
画像

小田代ヶ原への道の白樺の葉。丸い小さな葉が風に吹かれ陽にキラキラ輝く。
画像

戦場ヶ原のズミも充分に見られた。
ズミは小リンゴとも呼ばれリンゴの花に良く似てるという。
画像

湯川とズミ。
画像

男体山とズミ。
画像

今日は明るい日差しと湿度の少ない涼しさの下、白い花を楽しんだ。
シロヤシオツツジhttp://www10.plala.or.jp/t-hirano/155siroyasio.htm

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
壮緑!万緑より若いのかな。相変わらず強いですね。階段を登っても息が切れる身としては夢のような話です。写真で楽しみました。
saheizi-inokori
2007/06/18 10:08
時季と好天に恵まれて急きょ郊外へというのはいい思いつき。同じようにフットワークのいい人々で混み合う状況がよくわかります。画像からリンゴやノイバラを連想して調べてみたら、やはりズミもミヤマザクラもバラ科なんですね。“壮緑”というのは精力がつきそうで笑えます。夏がすぎて“塾緑”となるのが待たれます。
knaito57
2007/06/18 11:22
saheiziさん 濃くなった緑は力強くその中を歩くのは
気持ちよかったです。万緑との比較は解りませんが見渡
す限りの緑とその力強さと感じ取りました。
散歩好き
2007/06/18 12:56
naitou57さん ズミはソメイヨシノの様に木全体に花を付け
派手に咲きます。
若葉も良いですが現在の緑も力強いしもう一月した緑もどんなだか
ユックリ見てみます。
散歩好き
2007/06/18 13:01
ムンムンする緑の匂いの中を歩くのは
さぞや気持ちが良いでしょうね。
素晴らしい景色やお花など見ながらのハイキング!
お元気で何よりです。
私などナカナカ行けないのでこうして気持ち良い
景色を見せて頂けて本当に有難く思いました。
sakura
2007/06/19 09:52
sakuraさん、あちこちで後を慕いて、をしています。そちらのブログにコメントが出来ないのですよ。
散歩好きさん、軒先で失礼!
saheizi-inokori
2007/06/19 11:13
sakuraさん 野川の緑も綺麗でしょうが山は嗚呼と感激する
緑でした。ガーガーと落ちてくるエゾハルゼミの声がなければ
落ち着いた雰囲気なのですが季節のつき物として享受しました。
散歩好き
2007/06/19 12:15
saheiziさん 連絡がつくと良いですね。
散歩好き
2007/06/19 12:16
いいお天気だったようですね。
込んでいたのにお疲れ様でした。
シロヤシオは終わっていたのかな?残念です。
けどズミはちょうど良かったみたいですね。本当リンゴみたい。
ひろちん
2007/06/19 14:14
ひろちんへ 3週遅かったみたいだ。松戸でも湿度が少ないのを
感じたくらいだから高原は尚更快適だった。
散歩好き
2007/06/19 14:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
しろやしおつつじ 江戸川風景/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる