江戸川風景

アクセスカウンタ

zoom RSS からす

<<   作成日時 : 2007/12/07 08:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

冬は鴉が多い。
川原にも街中にも
濡れ羽色は綺麗だと思うが好きにはなれない鳥だ。
画像

画像

NTTの地上数10mあるアンテナで遊ぶカラス。
画像

画像

画像

画像

大空を舞うカラス。
画像

画像

画像

江戸川を渡架する高圧電線に留まるカラス。
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
「カラスかあで、夜が明けて」落語の常套句ですが、確かに好きになれないですね。
saheizi-inokori
2007/12/07 10:40
saheiziさん 童謡にしてもカラスは寂しさと一緒に詠われています。
これだけ沢山になると不気味です。
山頭火に「鴉啼いてわたしもひとり」と絶対的な孤独を詠った俳句があります。
散歩好き
2007/12/07 11:09
カラスは野川にも沢山居ます。
傍に来ると怖いです。
童謡に出てくるカラスは何となくいいのですが、、、
sakura
2007/12/07 12:07
sakuraさん 今春巣立ちしたばかりのチョウゲンボウが木に留まっている
所に体当たりして両者もんどりうって草叢に落ちカラスだけが飛び去るのを見ました。憎らしい鳥です。
散歩好き
2007/12/07 12:22
沢山いますねえ・・・。
グランドキャニオンにもいました。
ひろちん
2007/12/07 15:12
ひろちんへ 何でも外国産は強いからカラスも日本のより
強いだろう。
散歩好き
2007/12/07 15:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
からす 江戸川風景/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる