江戸川風景

アクセスカウンタ

zoom RSS のすり

<<   作成日時 : 2008/01/24 08:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

カラスとほぼ同等の大きさでやや小さい。上嘴の下に曲がった猛禽なのに去年からカラスに虐められてる姿しか見ていない。
タカの仲間だが目が柔和で顔が優しい。
今年も1月2日にカラス2羽にモビングされている処を見物したが何処吹く風で常駐しているらしい。
今日も攻撃された所から100mも離れてないところで悠々と休息していた。
顔つきからも大人の風格がある。
画像

画像

画像

画像

画像

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
この時期、私は樹枝にとまっている大物を物色しながら土手を歩きます。猛禽類には風格がありますね。
knaito57
2008/01/24 11:42
knaito57さん 当地より御地のほうが鳥影が濃いのが羨ましいです。
鳥も何時会えるか解らないので合えた時は幸せを感じます。
散歩好き
2008/01/24 12:16
強そうに見えるね。
カラスに負けているなんて考えられないような顔しているよね。
ひろちん
2008/01/24 15:18
ひろちんへ カラスは懸命に攻撃してるけどノスリは何処吹く風
と言う感じで居座っている。
散歩好き
2008/01/24 15:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
のすり 江戸川風景/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる