ひとやすみ4 むらさきやしお

30才台に60kgのバーベルを担いでスクワットをやり膝をギクとやった所が
痛み出し鳴き虫山のアカヤシオは断念。
アップダウンの少ない龍王峡でムラサキヤシオを見てきた。
画像

渓谷の両岸にヤシオツツジ、ミツバツツジ、山桜があり野草も豊富だ。
季節の端境期らしく人は少ないのがノンビリ出来る。
画像

画像

画像

葉が出る前に濃い紅紫色の花をつける。葉は枝先に集り互生が特徴だ。
オシベは10ヶで下側の5ヶ長く外に突き出る。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ひろちん
2006年05月01日 09:47
龍王峡綺麗ですね。ムラサキヤシオって初めてみました。鳴虫山は大変だからやめて正解だと思います。
2006年05月01日 10:34
二人揃って膝にサポーターをしアイテテ、アイテテと言いながら
歩きました。東武線の上りが快速と言いながら東武動物公園まで
各駅でチョットいらいらしました。
とおるの旅
2006年05月01日 10:41
ハイキングなんてもう十年もやっていない。鳴虫山とか、龍王峡とか方向感覚ないですね
2006年05月01日 13:08
チョットした山でも自転車に乗ったり
担いだりしている人がいますね。
モトクロスの練習ですかアップダウンのある
悪路を楽しむのもあるのですか?
とおるの旅
2006年05月01日 21:22
全然駄目ですね。平坦かつ完全舗装でないと、漕げないですね。悪路は何倍も体力が必要ですね。スイスの山の天辺まで漕ぎ上がっているのを見ると信じられない。足の長い外人さんは足の筋肉量は5倍くらい違うかも。
散歩好き
2006年05月01日 22:07
札幌の冬季オリンピックでスピードスケートで5冠を制した
選手がツールドフランスに挑戦し山岳部でリタイヤした事があった。

この記事へのトラックバック