あきばじんじゃまつり

松戸神社の境内にはもう一つ秋葉神社の祠が有る。
徳川家の天領として栄えてきた松戸は静岡遠州とは深い関係にあるのだろう。
其のお陰で夏は秋葉神社の祭り、秋は松戸神社の祭と2回祭りを味わえる。
藁惣から遠州屋果物店の県道を横切る神輿だ。
画像

駅前で盛り上がる。
画像

画像

フィナーレ神酒所前で
画像

静岡の秋葉神社本山は昔の東海道を歩いた時代は365日常夜灯を焚いて門前も賑わった
のですが自動車社会になり東海道からもはずれかつての面影は無いと言う。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ひろちん
2006年06月27日 12:48
相変わらず本町のはっぴが少ないですね。盛り上がってる様子がよくわかります。二回お祭りがある理由をはじめて知りました。
散歩好き
2006年06月27日 13:30
夏は他町会が神輿を出さないから援軍が
大勢来る。だから元気が良い。小生が一青会
会長をやっていた頃から来ている人もいる。

この記事へのトラックバック