ほそばうんらん

以前ウンランを江戸川で見た。
ウンランは海岸や砂地に生え海のランの意。
ウンランと似ているが花の大きさが1/3位で葉も細い。
是がコンクリート道の脇に一輪咲いている。
画像

画像

葉にピントを合わせた。細い真っ直ぐな葉がすっーと伸びる。
画像

3日程して見に行ったら跡形もなく無くなっていた。花は良く数日で消えてしまう物がある。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ひろちん
2006年08月17日 08:20
にらみたいな葉っぱですね。もう少し堅そうなら水仙みたいですね。
saheizi-inokori
2006年08月17日 09:09
枯れてしまったのでしょうか?誰かが抜いていく?動物が食べちゃう?
散歩好き
2006年08月17日 12:15
ひろちんへ 水仙みたいにハッキリした花弁はありません。やや
トリカブトに似てるかなって感じです。ゴマノハグサ科という事で
ひろちんが得意げに下唇を出しているのに似ています。
散歩好き
2006年08月17日 12:21
saheiziさん 散歩を始めて3年で違う場所で一株ずつ三ヶ所で
見ました。検索すると多年草で繁殖力は強いとあります。
と言うと人が取って行くのでしょう。同じ場所に花をつけた芙蓉の
50cm位の物が有ったのですが翌日には無くなっていました。
やはり野に置け蓮華草です。

この記事へのトラックバック