あおさぎ

アオサギは関東周辺では木に留まる最大の鳥だ。
100m先の木に留まっていたがゆっくり写させてくれず逃げ出した。
取って喰おうと言う訳ではないのだからゆっくりしてもいいだろう。
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

saheizi-inokori
2007年10月18日 10:14
大きいですね。取って食われそうだ。
散歩好き
2007年10月18日 11:38
saheiziさん 散歩のし始めに初めてアオサギを見たときに
鶴かと思いました。
ひろちん
2007年10月18日 13:57
休んでいる姿はなんとなくオマヌケなのにすばしっこいのですね。
散歩好き
2007年10月18日 14:05
ひろちんへ アオサギは木の上で営巣するので木に留まって
居るのは当たり前なのだが高い木に上に居ると荘厳な感じだ。
sakura
2007年10月18日 19:46
私は一度アオサギの追っかけをやった事があります。
追っかけている間中毎日撮影させてくれましたのよ。
なかなか ひょうきんな面白い鳥ですね。
散歩好き
2007年10月18日 21:35
sakuraさん 随分根気のあることでそういう執念があれば
精神は健常で過せます。
小生は巣にする枝を枯れ枝を集めるのではなく生きている枝を
折ってせっせと運ぶのを見ました。

この記事へのトラックバック