あおじ

アオジも冬にやってくる。
全体黄色っぽい。オスは目の周りが黒ずむ。尾の端が白い特徴がある。
この鳥もホオジロ科だ。
日陰の道で地に落ちた雑草の実を啄ばんでいる。
ホオジロと一緒に居る事も多い。
川原では日陰の道に居て色合いも地味なとりですが日光戦場ヶ原で双眼鏡をのぞいている
一団が居て先をみたらアオジだった。環境の違いは鳥にどんな影響があるのだろうか?。
メス
画像

オス
画像

道路に居てチョットづつ逃げる
画像

画像

画像

画像

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

saheizi-inokori
2008年02月23日 11:08
大きさはスズメくらい、もうちょっと大きいのかな。単独行動ですか。名前は小説などで知っているのですが。
散歩好き
2008年02月23日 12:09
saheiziさん 仰るとおりスズメより一回り大きいです。
この♂♀も1m位離れたところに居ましたが番で居る事が
多いようです。

この記事へのトラックバック