テーマ:江戸川

ちりもつもれば・・

江戸川河川事務所のWeb広報誌E-naが注目してくれました。 http://www.edogawa.go.jp/200612/special/02/index.html どうぞ御覧下さい。
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

11/16かわぎり

11月16日は幾分温度が下がった所為か川に霧が出ていた。 水温の方が高く気温が下がり結露したのだろう。 コスモス畑では地下に浄水場が有るからか換気口から霧が吹き出し更に鉄 蓋の小さな穴で共鳴した霧が汽笛のように鳴り続けていた。霧の粒子の大きさで鳴ったり 鳴らなかったりするのだろう。 ’04 12月の川霧 h…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

がりばー

江戸川ではラジコン大会が開らかれると車が4~50台集り盛大だ。 その会場の近くで日曜になるとエンジン音が響く。 写真のラジコンは1m近くある大きな物だ。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

せきやど

6/3松戸~関宿40kmは歩けるのではないかと計画した歩行は江戸川土手を松戸から 20km地点野田橋で挫折した。 10/8は野田橋から先を歩こうと7時に家を出た。 7日も北風が強かったので2日も強風は続かないだろうと好天の下出かけた。 7時13分松戸発次いで7時29分柏発の東武野田線で野田市駅へ其処から早足で野田橋 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

10/7えどがわ

3日にわたる雨の後北風の強風下松戸上空は厚い雨雲に覆われ雨も降っている。 山梨方面は青空で富士山も見える。 普段歩いている川原の道は冠水しサギは漁、カラスは水浴び。 ススキもだいぶ穂を出してきた。 ススキの上を飛ぶウとアオサギ。 夕方のニュースで富士山は今日初冠雪と言っていたが江戸川からも解った。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

おおよしきり11

7/27からオオヨシキリの声は少なくなった。7/30には飛ぶ姿をみるが鳴き声は無い。 川原は静かになった。 風に吹かれバランスをとる。 西日で胸が光る。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ぼーと

主水(もんと)の中ノ島付近にボートを扱いている人がいる。 古ヶ崎のグランドの流山より土手外の艇庫から暗いうちにボートを担いで土手を越え川にボートを浮かべる。 シングル、ダブルとフォアーの艇があるようだ。 水面を相当の速さで滑る。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

7月20日の江戸川

連日の雨が上がり4日ぶりに散歩に出た。 樋ノ口の排水機では水路に落ちないように造られた1m弱位の手すりが水没している。 中央に見える橋の1m位下がが普段の水位。 水没した古ヶ崎のグランド。 手前は普段は遊歩道で石段を10段下り松戸川に架かる橋になる。 この橋は水の増減で浮いたり戻ったりするようだ。 歩道も1m弱位の冠…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

おおよしきり10

ススキもだいぶ穂が出てきた。 木に留まるオオヨシキリよりはススキに留まる方が風情はある。 梅雨時で曇天でもやっているのでハッキリしない。
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

ぼら

江戸川の川面を魚が跳ねる。50cm位飛び跳ね全身が空中に浮く。 一箇所で飛ぶわけでないから写真に撮るのはまぐれに近い。 出世魚と言われハク、オボコ、イナ、ボラ、トドと名を変える。トドはトドノツマリの略。 子供の頃イナと言う魚は大変美味く臍が特に美味い聞いたがその頃は魚が美味いとは思った事も無かった。魚を美味いと思い始めた現在も未だ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

かるがも5

水面にカルガモの姿が写っている。 この後岸辺の草を漁っていた。 2羽で重なるように低空を飛ぶ。
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

こさぎandかわう

サギとカワウが一緒にいる所はたまに見かける。 傍に居ても魚を分け合う事はないだろうから満腹の時か? チュウサギとウ アオサギとウ
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

畳表になるイグサだ。 強そうな茎に粟のような実が付く。水中に根をはり勢い良く成長している。 小学校の頃はイグサの産地は岡山県と習った。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

かわう2

カワウは冬には大編隊を組んで移動する。夏は単独行動らしい。 一羽でダンスの練習をしていた。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

子ひばり

さまざまな鳥が巣立ちを迎えている。 幼児と思えるような雛が一人でフィールドに出ている。 現実は厳しいと思うが大多数が成長するのだろう。卵や巣立ち前に襲われる事が多いらしい。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

のらにんじん2

この野草も花の盛りで白がきれいな時は映える。 身近で綺麗でなかった川原に咲いていた花なので美しいと思った事はなかった。 今年は清潔な白色を美しく感ずる。 小さな花はヒメジオン。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

やぶじらみ2

ヤブシラミのシラミは虱の事。種が体に付く事から名が付いたのだろう。 これもノラニンジンと同じで花に勢いのある時は空中に白が浮かんだようで美しい。
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

かぬー

7月2日上葛飾橋の下は賑やかだった。 カヌー体験研修会だそうです。 水に入るメインの行事はタイムアップでお伝えできません。残念。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

まつばぜり

川原では又はじめて見る野草が現れた。 細い葉と1mmにも満たない白い小さな花がつく。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

うめえだしゃく

川原から土手を登っている時に会った。 ゆっくり飛んでいるのでシャッターを切ったがどうやら写っているので 写真を貼って其の生物の名を聞いた。 小生はモンシロチョウを写したつもりでいたので腑に落ちなかったが 翌日またこの生物に会った時は冷静に見て羽に模様が有るのを確認しウメエダシャクという蛾と解った。 ITは色々なスペシャリストの…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ぼらんてぃあ

コスモスが20cmくらいに育ってきた。 今日7月1日には花畑横に30人位の人が集まっていた。 苗の周りに雑草も勢い良くあり雑草取りのボランティアなのだろう。 市の青い線の入った車もあった。7時頃から作業に入った。 2ヶ月もするとコスモスが満開になるのが楽しみだ。 7時30分には大粒の雨になったが皆さんはどうしただろ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ささごい4

定置網の網が外されたらササゴイは其処には居ない。 今日は木の上でポーズを取っていた。枝を咥えていたので巣造りの準備と 思ったが違うらしい。
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

むくどり

花畑を耕運機で掘り返すと木に留まっいたムクドリが 耕運機の跡を追う。 土を掘り返すと好物の虫が沢山出てくるのだろう。 左の円形は耕運機の刃の部分。土を掘り起こすと虫がでてくる。ムクドリは耕運機と同じ 速さで虫を食べながら付いて行く。 カラスもズーット後から餌を漁りに来た。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ぱらぐらいだー

埼玉側からはパラグライダーが飛ぶ。 6/21は曇りで霧が出ていたが飛んでいる人がいた。 着地成功。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more