テーマ:漢方

今年の運気

黄帝は古代中国の神話上の皇帝で紀元前2700年頃に帝位に有った人物で度量衡等を定めたとされます。黄帝が科学者岐伯に教えを受けながら製作したとされる黄帝内経運気論から2008年の運気を紹介します。 十干十二支の組み合わせで60年周期で変化する森羅万象を解説し自然界と人体に及ぼす影響を伝えています。 今年は火運大過の年で去年以上の猛暑に…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

黄帝内経運気

紀元前3000年に作られた漢方の原典ですが天候から農作物の出来具合、天の気に影響される地上の状況、それらが人体に与える影響と受ける人体の変化を書いてある書物です。 十干と十二支の組み合わせで年度が動くので60年周期で永遠に続く訳です。 今年は丁亥木運平気の年です。 之に因ると7月23日の大暑から秋分までの天候は 「四の気は大暑か…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more