テーマ:祭り

10.28松戸市長寿ハッピーコンテスト

季節外れの台風一過のもと土手登ったら見事な富士山がある。 飛んでいるアオサギも見事に写るくらい空中の浮遊物が除かれている。 10月の第4土曜日には江戸川土手を利用し松戸市長寿ハッピーコンテストが行われるらしい。 65歳以上の市民が参加でき 1)健脚コースが北に行き常磐新線(ツクバエクスプレス)鉄橋を往復する。 2)文学…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

07'10.14みこし 渡御 おしまい

渡御は明かりが入ってから尚盛り上がる。 リズムに乗って神輿の浪に身を任すのは気持ちの良いものだ。 写真は「そば処 関宿」の主人稲葉 滋氏 去年の渡御のしまいhttp://edogawa.at.webry.info/200610/article_21.html
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

07'10.14ちょうかいみこし宮入

神輿は潜龍橋を渡って松戸神社の境内に入ってくる。 小生は幼稚園に行く前の年齢の時祭りで買って貰ったばかりのゴム動力の飛行機を潜龍橋から川原に落として取りにいけなかったことを今でも思い出す。 四神旗を先頭にその潜龍橋を渡る。 三丁目 二丁目 向山下 三丁目東 神輿台に乗った町会のリーダーが手振り宜しく神輿を左…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

07'10.14まつどじんじゃ祭礼

松戸神社の境内には秋葉神社と松戸神社の社が有り秋は松戸神社の祭りである。 去年に続き各町会連合渡御であった。 伊勢丹前に集合し此処から行列で宮入である。 渡御も神輿が数基重なると見ごたえが有る。 本町神輿がしんがりで集合地に到着。 伊勢丹前の7町会 本町 角町 宮前町 東三丁目、山下町会、二丁目 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

平成19年松戸秋葉神社祭礼とぎょ のしまい

神輿の渡御は火が入ると益々興奮する。 今年は人数が多く勢い良くもんでいるので進行が遅れている。 いよいよ秋葉神社祭礼で本町神輿の収めの時だ。 自治会長も花棒に加わって最後の盛り上がりだ。 何時もの事ながら蕎麦処関宿の主人が変圧器の上に乗って写真に収めてくれる。 神輿を下ろすと自治会長、一青会会長の挨拶の後神輿会…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

平成19年松戸秋葉神社の祭り

当地の神社の境内には大きな社は松戸神社の社と秋葉神社の社がある。 細かく言えばその他水神様、浅間様、稲荷様変わった所では疱瘡様etc 10を越える祠がある。 松戸神社境内案内図http://www.ka5.koalanet.ne.jp/~matusato/jinja/keidai.html 6月は2大社のうち秋葉神社のご祭礼の月…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

とりごえじんじゃ宮いり

鳥越神社の祭礼クライマックスは宮入と聞いている。 神輿の4面に小田原提灯を取り付け渡御の先頭としんがりを多数の町会高張提灯で照らし宮入をするという。 宮だしの後町会を廻ったが雲行きが怪しいので上野へ出て9時数分の電車で一旦家に帰った。 帰ってから大雨が降り午後5時過ぎに晴れ間が出たので宮入を見学に再び千葉県から出かけた。 神輿を…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

とりごえじんじゃ宮だし

東京都台東区浅草の隣、鳥越神社の名物千貫神輿を見物に行った。 神社の周りは担ぎやさんで満ち満ちている。 早朝の樹木からシジュウカラの鳴き声が清清しい。 江戸時代には鳥越神社の周りには米問屋が多く力自慢が沢山いて大きな神輿になったと言う。 朝6時半からの儀式のあと宮だしだ。 成るほどでかい。 モスグリーンの浴衣が氏子のお揃…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

まつりのおわり

神輿渡御はフィナーレへ 自治会長の挨拶 神輿会の皆様とエールの交換。 先ず氏神様の「日本武尊」に一本頂戴します。神輿会の皆様に一本お願いします。 最後に自治会に一本頂戴します。と手締めをする。会ごとに手締めをして解散する。 松戸締めは「しゃん、しゃん、しゃん。しゃしゃんしゃん。しゃん。」だ。 壱青会、自治会の青年…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

まつどじんじゃまつり

10月14.15日は松戸神社の祭りだ。 今年は6町会の神輿が伊勢丹前に集り松戸神社まで連合渡御をした。 神輿が複数集るのは壮観だった。 出発6基一斉に差す。 各町会の高張り提灯が先導する。 向山下 宮前町 本町 宮入二丁目 三丁目 角町 本町 お払いを受ける。 子供の頃は各町…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

あきばじんじゃまつり2

梅雨時なので雨が多い祭りだが3時頃わずかに降ったが何とか天気は持ちこたえた。 神輿の渡御は氏子のロマンだ。 還暦を数年過ぎたが小学校で一級下の者達が頑張っているので小生も張り切った。 松戸駅から江戸川までの商店街に属する在来商店の最大のイヴェントである。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

あきばじんじゃまつり

松戸神社の境内にはもう一つ秋葉神社の祠が有る。 徳川家の天領として栄えてきた松戸は静岡遠州とは深い関係にあるのだろう。 其のお陰で夏は秋葉神社の祭り、秋は松戸神社の祭と2回祭りを味わえる。 藁惣から遠州屋果物店の県道を横切る神輿だ。 駅前で盛り上がる。 フィナーレ神酒所前で 静岡の秋葉神社本山は昔の東海道を歩…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more