テーマ:レクレーション

かぬーたいかい

1月13日、北風が強く川面も波立つ寒い中で千葉県知事杯争奪クラブ対抗カヌー大会が江戸川であった。 如何いう競技か知らないが川原は横浜ナンバー、多摩ナンバー、千葉ナンバー他の車で埋まり群馬の高校のマイクロバスも2台岩手、岡山ナンバーもありかなりの規模の大会のようだ。 偶然通り掛かったらスタートの時間だった。 川幅一杯に広がったカヌー…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

かぬー教室

上葛飾橋の下では川を横断してカヌー教室が開かれていた。 カヌーの面白さを普及したいと願うカヌー協会の行事だ。 子供に教えているらしい。 親子連れで遊ぶには誠に良いレクレーションである。 古ヶ崎中脇の土手から超望遠で。 見る限りではこの場所はかなりの遠浅のようだ。 自治会長は未だ指導者じゃないのだろうか?
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

げいらかいと

小学生の頃は冬は毎日タコ上げに行っていた。 小生の頃は独楽だこが安定し上げやすかったが子供と一緒に上げたゲイラカイトは更に 易しかった。 凧揚げに熱心だった頃は糸をビール瓶の胴体くらい持っていた。繰り出すのは簡単だが巻くのに時間が掛かった。 松戸NTTの前が道路造成中で周りが畑で安全な広場だった。そこから西風に乗せてあげたのだか…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

アウト

1/14久し振りに昼間の江戸川に行った。 シニアーリトルが試合をしていた。 横浜ナンバーのミニバスが止まっていてバッグには鶴見の名があった。 随分遠くから試合にくるものだ。古い記憶には大昔甲子園夏の大会に野球どころ神奈川 代表に鶴見工業高校がなった事があり、ピッチャーは黒田と言った。1勝したのを憶えている。 昭和29年だったか…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

なでしこ

子供の頃(昭和20年代)千葉大の園芸学部や工学部のグランドに遊びに行くとサッカーの ゴールが有った。 しかしそれが何であるか解らなかった。 近年サッカーが盛んになり江戸川でも野球に負けずにサッカーを見る。 小学校の同級生が明治大で東京、メキシコオリンピックで活躍した杉山選手と同級でサッカーをやっていたが小生はサッカーには…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

りもこんぼーと

古ヶ崎には唯一砂浜が残っている。 ここではリモコンボートをよくやっている。 その先の護岸された所ではリモコンボートの競技会が開かれている。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

かぬーたいかい

上葛飾橋の辺りでは良くカヌーを漕いでいる人を見かける。 1/14は親子の大会が有った様だ。 大会後バーべキュウや大鍋で作った豚汁で暖まっているのを例年見かける。 今日は2時ごろ川に行ったら後片付けして最後に役員が引き上げる所だった。 カヌーの写真は本町自治会様から借りました。 大会後カヌーを艇庫に運ぶ役員。土手を登るト…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

やきゅう

河川敷きの野球は午前中で終わるらしい。 午後はグランドは空く。 シニアーリトルは最終練習なのかグランドから離れ土手下で父兄の指導の下 合唱をしていた。「送る言葉」他を歌っていた。声量が有って良かった。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

早起きは3文の徳

「野菊の墓」が出版され今年で100年になる。と10月28日の朝日新聞be版にあった。「後の月」という時分が来ると、どうも思わずには居られない」という政夫の述懐で始まる「野菊の墓」だが「後の月」とは陰暦9月13夜の月今頃だ。山武市や矢切一帯の山野に可憐な野菊が咲き乱れている。と新聞は結んでいるが野菊と言う植物はない。現在江戸川では可憐な薄…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

がりばー

江戸川ではラジコン大会が開らかれると車が4~50台集り盛大だ。 その会場の近くで日曜になるとエンジン音が響く。 写真のラジコンは1m近くある大きな物だ。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

まつりのおわり

神輿渡御はフィナーレへ 自治会長の挨拶 神輿会の皆様とエールの交換。 先ず氏神様の「日本武尊」に一本頂戴します。神輿会の皆様に一本お願いします。 最後に自治会に一本頂戴します。と手締めをする。会ごとに手締めをして解散する。 松戸締めは「しゃん、しゃん、しゃん。しゃしゃんしゃん。しゃん。」だ。 壱青会、自治会の青年…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

たいこ

葛飾橋を金町に渡った川原で通る度に太鼓の練習を見る。 祖父孫相伝みたいだ。 腹に響く太鼓しっかり伝えてもらいたい。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

なみまに子供が・・

江戸川の土手を登ると川面には子供が5人浮いていた・・ が緊迫感は無かった。ライフジャケット付けていた。 子供が水に入るのは小生や少数の者はやったがいけないことなのだ。 安全器具とレクレーション用具の開発で新しい遊びがあるようだ。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

やきゅう

日曜日には朝から古ヶ崎のグランドは野球をやる人たちで賑やかだ。 メッシュのユニホームで結構なレベルから千差万別だ。 楽しそうにやっている。 小生も東都リーグ準硬式3部でやっていたのも不思議な気がする。現在は走れない投げられない捕れない打てないの4重苦だろう。 タイミングを崩されチップでボールはキャッチャーの足元に。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

8/5まつどのはなび

8月の第一土曜は松戸の花火だ。 7月25日には土手の草が刈られ、早朝散歩時に草の芬芬とした香りが心地よい。 一週間前からちらほら場所取りがあったが当日早朝は席を確保している人が 大勢いた。 土手で見ればさぞ綺麗と思うが行った事は無い。 8/5朝6時準備も万全仮設階段。 同じく席取りをする人々。 …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

競技前

川原に車が並びカラフルなテントが張られている。 ラジコンボートの競技会があるようだ。 ゴムボートが出てコーナーのブイを設置している。 既に到着している人たちはラジコンの手入れをしている。当方の時間は其処までで 帰りを急ぐ。 ブイの設置をしている。 高速で走る艇。 以前に練習中に撮ったもの
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ぼーと

主水(もんと)の中ノ島付近にボートを扱いている人がいる。 古ヶ崎のグランドの流山より土手外の艇庫から暗いうちにボートを担いで土手を越え川にボートを浮かべる。 シングル、ダブルとフォアーの艇があるようだ。 水面を相当の速さで滑る。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

かぬー

7月2日上葛飾橋の下は賑やかだった。 カヌー体験研修会だそうです。 水に入るメインの行事はタイムアップでお伝えできません。残念。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ぱらぐらいだー

埼玉側からはパラグライダーが飛ぶ。 6/21は曇りで霧が出ていたが飛んでいる人がいた。 着地成功。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more